1枚目

12月15日に大庭小学校音楽室で行われました「大庭×川津」の合同練習です。
練習終了直前のため数分しか滞在できず写真もこれだけ。
ごめんなさい。
2枚目

一方の大庭ブルースターズさんは吹奏楽編成
かたや川津ジュニアブラスは金管バンド

編成の違いに指導者の内田さんに普段以上の苦労をおかけしてしまいました。
本番の演奏を聴けばその手腕に頭が下がります。
3枚目

子供達の真剣な眼差しがすべての事を忘れさせます。

できれば楽器を持っていない部分でも音楽を想う気持ちをもう少し持ってくれれば良いなと想ったり。でも自分の時そうだったかと言われれば・・・・なかなか難しいですね。
4枚目

いきなり時間が飛びまして本番当日の「東高×松江ウインド」の合同練習。
合同指揮の東高顧問原田先生。(写真では黒い人影)
何年かぶりにバスクラが隣にいる環境で吹くことができました。
5枚目

高校生の情熱、音に対する真摯な気持ち、そういうのを目の当たりにすりと自分のテンションもそれにあわそうと気合が入ります。やはり自分は高校生時代がMAXだったかなと。
裏方やってると一緒に吹いたりお話したり交流する時間が取れなくて・・・少し悔しいんですが。また何処かであったら気安く声かけてほしいものです。

原田先生・東高の皆さんとは今後また是非何かしら協働できることがあれば良いなと。
6枚目

終演・片付け後東高の一部の皆さん。
思いつきで写真撮っちゃったから・・・こんな感じでごめんなさい。
「若さってそれだけで素晴らしい」とはよく言ったもんです(誰が?)

またいづれ数年後どこかで一緒に吹いていたら涙がこぼれるくらいうれしいです。

何があっても楽器だけは続けてくれ〜〜。
メリークリスマス!