スーザプロジェクト!2006
要綱などは → こちら
(プロジェクトは終了しています)
紆余曲折を経てここ県民会館大会議室でプロジェクト決行!
演奏開始前 前室にて佇む実行委員長 平山先生
スコアリーディングに余念がありません
ロビーにて告知演奏
一時はここで演奏すると言う案もありました
さていよいよ開始です
後ろにいるのは来年行われる島根県高等学校総合文化祭のマスコット「かぐらん」
そして先生の着ているのは某局のチャリティー番組のTシャツ
この勢いで最後まで振られるのか心配しながら序盤は順調に進行
ピッコロ・オーボエはとおして一人ずつしかいませんでした
といっても6時間吹きどおしではありませんけど・・・
演奏継続中に譜読みも同時進行
同じ曲をなんども使うスタイルなので効果的
そのかいあって危な気なく演奏できました・・・3箇所を除く
なぜか一番集まったホルンパート
「25名以上30名未満の規模を維持する」ことを一応のルールにしたので各パート各1名の4人ですが本当は15人に参加して頂きました
客席兼休憩席・・・
残念ながら知る人ぞ知るイベントになってしまったため、ほぼ休憩席です
これも同じく15人を集めた打楽器パート
何が一番綱渡りだったかって?
そりゃ曲間のドラムマーチでしょ!
心配していた指揮者ですが、中盤・後半でも体全体を使った指揮でした
ほぼ6時間振りっぱなしでした
お疲れ様でした
一番人数が必要と思われたクラリネットパート
9名でなんとか吹きつなぎました
次回は各パート倍管で出来るくらい集まるといいですね
トロンボーンパート
スーザの譜面、トロンボーン美味しいところいっぱいありますよね
その分大変なんですが・・・
終盤は指揮を預けて奏者に替わった平山先生
本当はこっちで長時間参加したかったでしょうか?
最後は参加者全員で演奏です
さすがに大音量!!
全体写真 @
指揮 1人
クラリネット 9人
ホルン 15人
打楽器 15人
全体写真 A
トランペット 13人
サックス 10人
ファゴット 1人
ユーホ 4人
フルート 6人
全体写真 B
トロンボーン 12人
テューバ 3人
弦バス 1人
ピッコロ 1人
オーボエ 1人
合計 92名で6時間を演奏しました!!